インタビュー

景色も人もすべてが最高の大会で、マラソンがもっともっと好きになる!

ちばアクアラインマラソンPR大使 藤森慎吾(オリエンタルラジオ)

海と空のパノラマを眺めながら走る、唯一無二の大会

前回に引き続きPR大使をさせていただくことになり、僕の千葉への熱い想いが伝わったのかな、なんて思っています(笑)。やっぱりこの大会の魅力は、このロケーションですよね。前回、僕もハーフに出場したのですが、アクアラインを走るのはもう本当に最高でした!360°見渡す限り海と空が広がっていて、めちゃくちゃ気持ちよかったです。

アクアラインは何度も車で通っていたけれど、まったく違う景色なんです。しかも、走りながら富士山まで見えたんですよ。ランナーの方たちと励まし合ったり、沿道からはたくさんの声援を受けたり、スタートからゴールまでずーっと楽しかったです。こんな大会、他にないですよね!

マラソンは、いいこと尽くめでいい人だらけ(笑)

今回もハーフを走らせていただくことになって、今から楽しみにしているんです。これから走る距離を伸ばして、少しずつ準備していこうと思っています。マラソンは僕にとってライフワークです。走っていると、体型をキープできるし、何を食べても美味しいし、いいこと尽くめなんですよね。

ほぼ毎日5〜10kmを走っています。仕事に行く前に走っておくと、体も心もすっきりするんですよね。あと、マラソン好きっていい人しかいないんですよ。あ、僕のことを言っているんじゃなくてね(笑)。普段あちこち走っているけれど、皆さん爽やかでいい人ばっかりなんですよ。

“初マラソン”というビギナーにもぴったりの大会

今回から「スマイル枠」が新しく設けられ、マラソン未経験者やランニング初心者向けの優先枠ができました。いつかマラソンに出てみたいと思いつつまだ挑戦していない方って結構多いと思うんです。この機会にぜひエントリーしてみてください。

完走できるか心配かもしれませんが、綺麗な景色に見とれているうちにあっという間にゴールしてしまいますよ。この大会に出たら、マラソンがもっともっと好きになるはず。実はロケでも晴れることが多くて、僕って晴れ男なんです(笑)。きっと当日も天気が良くて、絶景を眺められると思うんです。ぜひ一緒に走りましょう!

マラソンを通じてみんなに元気になってほしい

とにかくマラソンは頑張っちゃダメ。でも、練習はコツコツ頑張ったほうがいいですね。その頑張りが当日の結果を決めますから。やっぱり仲間がいると楽しく練習できるので、芸人友だちと一緒に走ったりもします。アプリでお互いの練習を共有するのも刺激になりますね。今大会の公式アプリも練習に役立つコンテンツがあっておすすめですよ。

県内には災害からまだ復旧できていないところがあります。マラソンは、人と人をつなぐスポーツだと思うんです。マラソンによってたくさんの人が集まって大きな声援となって、走っている人だけでなくみんなが元気になれますよね。今大会を通じてより多くの方が元気になって、復旧・復興に向かっていく力になったらと願っています。

プロフィール

guest01

藤森 慎吾

Shingo Fujimori



お笑いコンビ・オリエンタルラジオとしてテレビやラジオなど多方面で活躍。前回ハーフに出場して給食として食べて以来、千葉の名産「びわゼリー」が大のお気に入り。ここだけの話、次回はフルに挑戦しようと考えているのだそう。

  • 観光案内 Tourist Information

    千葉の魅力動画配信中! まるごとeちば CHIBA JAPAN TRAVEL GUIDE
  • 主催 Organizers

    千葉県ホームページ 千葉県教育委員会
  • 共催 Co-Organizers

    木更津市役所 袖ケ浦市 中房総観光推進ネットワーク協議会
  • 主管 Superviser

    一般財団法人 千葉陸上競技協会

    運営協力 Operational Supporter

    関東パラ陸上競技協会